公証人 (こうしょうにん)

公証人は、契約や法律行為などの適法性などについて、公権力を根拠に証明・認証する公務員のことです。

判事、検事、弁護士、法務局長を30年以上務めた人などの中から法務大臣が任命します。

全国におよそ550人の公証人がいて、全国各地の公証役場で公正証書の作成、定款や私署証書の認証、事実実験、確定日付の付与などを行っています。

このページの上部へ