法定代理人 (ほうていだいりにん)

法律の規定によって代理人として定められた者のことをいいます。

未成年の子どもに対する親権者や成年被後見人に対する成年後見人などがこれに当たります。

未成年の子どもの法定代理人は、親権者である親です。

たとえば、子どもの氏の変更をしたいときに、子どもが15歳未満の場合、法定代理人である親権者が子どもに代わって手続きをすることになります。

このページの上部へ