弁護士費用

弁護士費用は分割も可能です。

離婚相談料金一覧表
相談方法    
電話相談 無料
(内容が簡単なもの)

平日は,AM10:00〜,土曜日はAM10:00〜PM6:00の間に相談専用ダイヤル0120-236-989 にてお受けいたします。

メール相談 無料
(内容が簡単なもの)

24時間受け付けております。

面接相談

事前の予約だけお願いしておりますので,
まずは電話受付専用ダイヤル0120-236-989にお電話下さい。

平日および土曜日 AM10:00 〜 PM6:00

初回相談料無料
以降1回あたり5,400円
(1時間程度)
当事務所へご来所いただき,直接相談を受けます
内容証明郵便作成・発送 1件43,200円(2頁以内)
離婚協議書作成 金54,000円 離婚の話し合いがお互いに合意しているが,その内容(慰謝料・養育費等)を書面にしておきたい場合。

任意交渉着手金 金216,000円 〜 金324,000円
報酬金 離婚調停の報酬金に準ずる。


調
着手金 金270,000円 〜 金378,000円 調停前の任意交渉から移行した場合は,左記金額の2割を引きます。
財産分与,慰謝料の請求額によって金額が違ってきます。
調停から裁判になった場合は,別途金108,000円 + 家庭裁判所へ納める手数料。
報酬金

1 金324,000円 〜 金432,000円

 
2 経済的利益(財産分与,
慰謝料等を受けた金額)が
発生した場合上記報酬金額
に右欄の金額を加える
1 金300万円以下 → 10.8%
2 金300万円を超え,金600万円以下
 → 9.72% + 金32,400円
3 金600万円を超え,金1200万円以下
 → 8.64% + 金97,200円
4 金1200万円を超え,金2500万円以下 
 → 7.56% + 金226,800円
5 金2500万円以上
 → 6.48% + 金540,000円






着手金 金324,000円 〜 金378,000円 + 地方裁判所へ納める手数料。
報酬金 裁判で決定した慰謝料額を基準として,上記調停報酬欄のうち 2の右欄記載 に準ずる。
このページの上部へ